トータルヒーリング・ひかりの木

トータルヒーリング・ひかりの木

大阪京橋にある”よわもみボディケア”と、心・身体・エネルギーの施術とカウンセリングの予約制サロン。もみほぐし以外は電話による施術・カウンセリングも行っています。

img 1502

セッション・施術のやり方

まるまるハッピーさまです。
エネルギーは、グラデーションの世界の続きです。



私のセッション・施術のやり方です。
まずは全体のエネルギーを拝見します。


色彩のグラデーションと形状のバランスを見ることで、触れていい部分とまだ触れてはいけない部分を確認します。

ハートのチャクラを開きたい。
○○の癖を解放したい。
チャネリングができるようになりたい。
このテーマがなかなかクリアーできず足踏みしている。
クンダリーニを通したい。
過去世を解放したい。
身体の症状を改善したい。
霊性を上げたい。



このようにお客さまのご希望はいろいろとありますが、今までの施術を振り返るとその部分に直接アプローチすることはあまりありません。
そうなっている理由。
これが大事なので、根底から変えていかないと同じことを繰り返すことになります。
また自分で気付き成長していくということも大切なので、そのテーマの鍵を外すという感じです^^



ハートチャクラを今より開きたいとご要望があっても、スシュムナーの通りをよくするための調整をすることがいい場合。
全体のエネルギーの形状などから、バランスを取れていない場所を調整する場合。
または本源の特徴からあえて他のテーマとなっているエネルギーを体験してもらう場合など、いろいろなパターンがあります。





ある部分が特化して霊性が高い人がおられます。
それはその方の使命により、そうなっている場合と、気付きのテーマとなるのでそうなっている場合もあります。


例えば、第二チャクラだけが他のチャクラと比べて霊性が高かったとします。
この状態が彩魂していくためにプラスの要素となっている場合と、他のチャクラを開きにくくしている場合やスシュムナーやクンダリーニエネルギーを通しにくくしている場合もあります。





何度もここに書いていることではありますが、平等という言葉があります。
この言葉には、自立してこそ平等に見て感じることができるという意味も含まれています^^

ここからは私の思うことですが、自立をしていく。
自分の脚で立って、彩魂していくということは、依存をしないということだと思います。
その為に、「なんでもかんでもやってあげるよぉ♪」ということはありませんし、まずサポートが入りません。
人間の身体の状態から見た負担などの言葉には耳を傾けてもらえますが、「これとこれをセットで調整してあげたら、霊性が一気に上がるよね」という私の言葉は届きません。

このお仕事をさせていただくようになった頃は、そんなことを言っていたのですが、
「あなた自身と目の前の人に新しい課題を増やしたいのですか?」と言われました^^;


なので今は何も言いません。




急がば回れという言葉がありますが(言葉の使い方合ってますか?^^;)、私のセッションや施術はこんな感じです^^