トータルヒーリング・ひかりの木

トータルヒーリング・ひかりの木

大阪京橋にある”よわもみボディケア”と、心・身体・エネルギーの施術とカウンセリングの予約制サロン。もみほぐし以外は電話による施術・カウンセリングも行っています。

img 1502

まずは人としての心を大切にしたいな

まるまるハッピーさまです。
ここ数日真面目(?)に毎日更新している愛湖です^^



この話しも私の黒歴史になるのですが・・・
スピリチュアルにどっぷりハマっていた頃の私はかなり天狗だったと書きましたが、人の心も忘れていました。


何ごともスピリチュアル視点。
見るもの、聞くこと、感じることすべてスピリチュアルでありエネルギーばかり。


最近に入ってから、まずは人としての心が大切でしょ♪と思うようになりました^^





お客さまや友だちから、いろいろなお話しを聞かせていただきます。
その方にとって辛いこと、悲しいこと、腹が立つことなどあって話しをしているのに、

それは、あなたに何を気付かせようとしているのでしょうね。

次のステージに進む時がきたのかもしれませんよ。

もうその思いを手放してもいいということかもしれませんよ。



と、いきなり言われても・・・・・・

今の私は「何言うてるん?」と思います。

確かにね、行き着くところ、そこになるのかもしれないけれど、いきなりこんなこと言われても腑に落ちないし抵抗してしまいます。

いつも誰に対してもカウンセラー目線で話しをすること。

なんか味気ないなと思うようになりました。(過去の私を反省します)




父が他界したことを友だちに伝えた時、

ご愁傷さまです。
お悔やみ申し上げます。
何かお手伝いできることあったら、いつでも言うてね。
寂しくなったら、いつでも連絡してきてね。


ありきたりな言葉かもしれないけれど、気持ちを寄り添ってもらえていることは嬉しかったです。



お父さんはやっと自由の身になったのね。
人間としての学びは終了して、光の世界に還ったのね。
きっと喜んでいるでしょう。幸せでしょう。



そんな言葉をかけられたら寂しく感じたかもしれません。


まずは人としての心の整理がついたら、魂のことも考えられるんだと思います。




失恋した時も同じ。
嫌がらせされた時も同じ。


まずは人としての心が落ち着かないと、整理できないこともあるし、見方を変えることはできない。

気持ちに寄り添うことは、自分軸をブレさすことではない。

そこまでスピリチュアル視点で話しをしていた私は、まったく自分軸がなかったんだと思います。

だから距離を置いた言葉しかかけることができなかった。

そんなことを思います。




前よりはちょっとは成長したんです(←自己採点w)

自分軸もしっかりとしてきたんです(←自己評価甘めw)



だから人としての心を大切にした仕事をしていきたいと思います(←結局宣伝かい!?)